>>ドラゴンボール


afのキャラクター

dbzaf02.jpg
ドラゴンボールafのキャラクターは密かに、元原画へちょっと手を施したようなキャラクターが多いのは分かっているんですが、ついつい知りたく見てみたくなってしまいます!

フリーザ、ラディッツ、ナッパ、セルなど、なぜか死んじゃったキャラクターもパワーアップして再登場ですね。

ザイコーなど新たな敵キャラクターのデザインよりも、孫悟空、べジータなどスーパーサイヤ人がとんでもない化物になってます!

キャラクターの一部を見てみると・・・


★新たにスーパーサイヤ人になれたキャラクター
 
 クリリン
 ウーブ
 バーダック
 ラディッツ
 ナッパ 
 セル

とうとう地球人までもがなってしまってます(笑)バーダックは分からない訳でもないが、ナッパ、ラディッツが純粋なサイヤ人に?!なぜ・・。

★フュージョンキャラクター

ヤムシンハン:名前を聞くと分かるだろう。二人とも戦闘力は大したこと無い
       けど・・。
 ピッキータ:ベジータ+ピッコロ。プライドの高い二人が合体なんて・・。
       戦闘力も桁違いなはずでは・・。
 クリロック:天津飯+クリリン。どうでもよいような2人が合体!さて強さの
       程は・・?
 ゴクゴハベジタンクス:なんかとんでもない名前である。サイヤ人4人が合体
            してしまった・・。
 ベジタンクス:ベジータ+トランクス。一番まともなフュージョンキャラク
        ター。
 ゴゲット:ゴジータ+ベジット。フュージョンの理屈に合ってない。 
 ジャネブウ?:ジャネンバ+魔人ブウ。見た目はかなりの凶悪。

★新たな敵

 フリーザ母:こいつはもしや・・界王神?!
 ザイコー:よくいるような悪者


数々の画像集を見ても、ドラゴンボールAFの世界はまだまだ意味不明です。スーパーサイヤ人も10まであるそうです。ここまで行くと正に化物です。

しかし、ドラゴンボールafをマンガ化している人もいるので、少しずつそのベールを脱いでいっていますね。

それに伴い、ドラゴンボールafフィギュアが作られ、さらに高値で売買されていくかも・・。

今後が楽しみですね〜!

DBZ-AFのストーリー

ssj6goku2.jpeg

ドラゴンボールAFのストーリーって、193話以上もあるそうですが、その全てはハッキリとしていないようです。

また、それぞれのストーリーも同一の創作者でないことから、違ったタイトルのストーリーもあるそうです。

まさに、裏ドラゴンボールと言ったところでしょうか・・・。

ドラゴンボールAFはGTの続きの世界なので、始めは悟空でなく、悟飯、悟天が登場といったところでしょうか。

地球に平和が戻り、悪者がいてもグレートサイヤマン3とかがやっつけてくれるので平和ボケしていたが・・・

そこに、邪悪な凄い気をもった敵が・・・!こうしてザイコー編が幕を開けます。

ザイコー編のストーリータイトルを見てみましょう。


★ザイコー編

第1話「ザイコー到着」
第2話「ザイコーの物語」
第3話「ザイコーの最初のドラゴンボール」
第4話「ピッコロの直感」
第5話「ザイコーの攻撃」
第6話「天津飯とヤムチャの最期」
第7話「ザイコーが力を見せる」
第8話「あきらめるな、ゴジータ!」
第9話「ふざけるな、トランクス!」
第10話「フュージョンの再演、ブロンクス」
第11話「ザイコーの真の力」
第12話「ブロンクス、フュージョン解ける」
第13話「ピッコロの助け」
第14話「ザイコーには敵わない」
第15話「ゴジータ対ザイコー」
第16話「五日間の猶予」
第17話「精神と時の部屋」
第18話「ゴジータと悟飯」
第19話「ゴテンクスとピッコロの番」
第20話「ブルマの新しい発見」
第21話「パンの番」
第22話「決戦開始」
第23話「無敵のザイコー」
第24話「Z戦士対ザイコー」
第25話「悟飯のスーパーパワー」
第26話「悟飯の最期」
第27話「ゴジータの復讐」
第28話「三人フュージョン」
第29話「ヒトソラシ対ザイコー」
第30話「ザイコーの決断」
第31話「ドラゴンボールを集めろ」
第32話「悟飯のための願い」
第33話「チチ激怒」


そう、タイトルを見るだけでもネタバレですね(笑)

「天津飯とヤムチャの最期」「悟飯の最期」など、やっぱりまた死んでしまうんでしょうか・・。でも、後でしっかり生き返りますよね。何時ものことですから。

悟空も後から、ゴジータとして登場するみたいです。いつも宿敵の前に、孫悟空が助けに来るのを焦らされていましたが、今回もちょっとジレったいですね。

ザイコー編の後は、超悟空編、最終バトル編と続いていくのですが、それぞれあらすじは公開されているようですね。

ドラゴンボールAFの漫画、動画、画像を見ると、その後のストーリーやキャラクター何かも分かり多分こうなるだろうな〜みたいに感じるでしょう。

ドラゴンボールAFは見てると楽しいですが、キャラクター画像を見てみると、元の原画にちょっと手を加えただけのものもあります。

手抜きっぽいのが何とも素人臭さがあっていいですが、ドラゴンボールZのマンガファンにとってはキャラクターの好みは分かれるでしょう。

画像について

dbzaf03.jpg
ドラゴンボールAFは今や、まんがや動画と言ったものに日々進化を遂げていますが、

元は海外のドラゴンボールファンのサイトからGTの続編を想定したイラスト画像が登場していったことから始まっているようです。

ドラゴンボールAFの画像集はそれはそれは、ある意味で凄いです!

新たに登場する、フリーザ母、ザイコーなどの敵キャラクターはもちろんですが、孫悟空のスーパーサイヤ人が進化し過ぎて、原型を留めていませんね〜。

ここまでくると主人公と言うよりもう化け物のようです!

ドラゴンボールAFの動画やフラッシュムービーでは、この画像集をスライドショーのように流しているのもあります。

数々のAF画像って、著作権があるのか不明なところもありますよね。マンガストーリー全体をとおして見ても、創作者は異なっているのもあるそうです。

誰が作ったのかこれまた不明で野放し状態です。そのため、ネット上のドラゴンボールAF画像まんがを壁紙として楽しむファンも多いらしいです。

また、ドラゴンボールAFのフィギュアやゲーム、幾つかのアニメなんかもあるから驚きです!

アニメ映像のべジータの声が外人さんのイカツイ声なのが嫌ですね〜。

動画について

ドラゴンボールafの漫画もかなり面白いけど、これまたドラゴンボールafの動画もかなりのクオリティーに脱帽してしまいますよ!

もちろんこのドラゴンボールzのaf動画は海外のファンの人たちによって作られたようです。

afはGT後のストーリーなので、動画はGTの終わりらへんが出てきたり、悟空が過去を回想しなが天下一武道会を歩いていたり、全くのオリジナルストーリーとして作られているようです。

もちろん絵画像は似ていすぎです!日本のアニメスタッフが手がけたんじゃないの?と疑ってしまいそうな出来です!

このドラゴンボールaf動画、最長で9分くらいありますが、内容はハイライトシーンをつなげているようなムービーです。

確認できているドラゴンボールaf動画には、本当にアニメーションしているものと、ドラゴンボールaf画像集をつなげたようなフラッシュムービーがあります。

フラッシュもこれはこれで面白いです。特に初めて見る人は、こんな漫画あっていいの?とびっくりするでしょう。

ドラゴンボールaf動画はyoutubeがお勧め!死んだはずの、ナッパが、ラディッツが・・スーパーサイヤ人に!

ちなみにナッパはハゲなので、眉毛が金色です(笑)

こんな動画が流行ると、ドラゴンボールafのフィギュアに留まらず、漫画、ゲーム、小説、イラスト、壁紙なんかが製品化されますね。ファンならずとも欲しいです!

漫画について

dbzaf01.JPG
あのドラゴンボールafの漫画はかなりクオリティーが高く、ファンの間からは絶賛が絶えないです!漫画の始めにフリーザが登場するのも、ファンにはたまらないですよ!

そして、次々にまだ見たことの無いキャラクター(オリジナルに似てるけど)が登場すると言う、なんとも週間少年ジャンプを見ているかのような懐かしさを味わってしまいました。

本来ドラゴンボールafは、全193話のストーリーで構成されているそうですが、作者が複数なので曖昧となっているようです。

ですが、そんなドラゴンボールafを本家本元の日本人ファンが漫画化を試みているのはファンとしてかなり涙ものですよ!

フリーザに母が!孫悟空はどこに?神と孫悟空の?!グレートサイヤマン3?!

こんな感じで、正に未知のドラゴンボールZの世界が始まっています!これは続きが待ちきれないです!

ドラゴンボールafは、海外のファンが勝手にイラストを描いてネット上を賑わしていたものですが、数ある画像集から、ドラゴンボールGTの続編を創作してしまうなんて・・・モンスター級です。

ちなみにドラゴンボールaf漫画、原作の鳥山明さんの絵にこれがまたそっくりなんです!鳥山明が描いたの?と聞きたくなってしまいますよ。

さっそく地球に新たな敵が現れてしまいピンチに!孫悟〜!!!・・お決まりですね。

ちなみに、ドラゴンボールafのマンガ以外にもフィギュア、フラッシュ、ムービー、壁紙、アニメ、ゲーム、小説もあるそうです。

是非探してみましょう!