>>ドラゴンボール


DBZ-AFのストーリー

ssj6goku2.jpeg

ドラゴンボールAFのストーリーって、193話以上もあるそうですが、その全てはハッキリとしていないようです。

また、それぞれのストーリーも同一の創作者でないことから、違ったタイトルのストーリーもあるそうです。

まさに、裏ドラゴンボールと言ったところでしょうか・・・。

ドラゴンボールAFはGTの続きの世界なので、始めは悟空でなく、悟飯、悟天が登場といったところでしょうか。

地球に平和が戻り、悪者がいてもグレートサイヤマン3とかがやっつけてくれるので平和ボケしていたが・・・

そこに、邪悪な凄い気をもった敵が・・・!こうしてザイコー編が幕を開けます。

ザイコー編のストーリータイトルを見てみましょう。


★ザイコー編

第1話「ザイコー到着」
第2話「ザイコーの物語」
第3話「ザイコーの最初のドラゴンボール」
第4話「ピッコロの直感」
第5話「ザイコーの攻撃」
第6話「天津飯とヤムチャの最期」
第7話「ザイコーが力を見せる」
第8話「あきらめるな、ゴジータ!」
第9話「ふざけるな、トランクス!」
第10話「フュージョンの再演、ブロンクス」
第11話「ザイコーの真の力」
第12話「ブロンクス、フュージョン解ける」
第13話「ピッコロの助け」
第14話「ザイコーには敵わない」
第15話「ゴジータ対ザイコー」
第16話「五日間の猶予」
第17話「精神と時の部屋」
第18話「ゴジータと悟飯」
第19話「ゴテンクスとピッコロの番」
第20話「ブルマの新しい発見」
第21話「パンの番」
第22話「決戦開始」
第23話「無敵のザイコー」
第24話「Z戦士対ザイコー」
第25話「悟飯のスーパーパワー」
第26話「悟飯の最期」
第27話「ゴジータの復讐」
第28話「三人フュージョン」
第29話「ヒトソラシ対ザイコー」
第30話「ザイコーの決断」
第31話「ドラゴンボールを集めろ」
第32話「悟飯のための願い」
第33話「チチ激怒」


そう、タイトルを見るだけでもネタバレですね(笑)

「天津飯とヤムチャの最期」「悟飯の最期」など、やっぱりまた死んでしまうんでしょうか・・。でも、後でしっかり生き返りますよね。何時ものことですから。

悟空も後から、ゴジータとして登場するみたいです。いつも宿敵の前に、孫悟空が助けに来るのを焦らされていましたが、今回もちょっとジレったいですね。

ザイコー編の後は、超悟空編、最終バトル編と続いていくのですが、それぞれあらすじは公開されているようですね。

ドラゴンボールAFの漫画、動画、画像を見ると、その後のストーリーやキャラクター何かも分かり多分こうなるだろうな〜みたいに感じるでしょう。

ドラゴンボールAFは見てると楽しいですが、キャラクター画像を見てみると、元の原画にちょっと手を加えただけのものもあります。

手抜きっぽいのが何とも素人臭さがあっていいですが、ドラゴンボールZのマンガファンにとってはキャラクターの好みは分かれるでしょう。